サポート

西九州スバルNISHIKYUSHU SUBARU

インフォメーション

もののけ姫の世界へ^^前編

2022.07.17 お店のつぶやき 佐賀店
いつもご覧頂きありがとうございます!!
7月というのにこの暑さ(-_-;)体調には十分お気を付け下さい m・・m

と、いう事で今回は~A。。。屋久島に行ってまいりました!!!
今回は鹿児島空港から飛行機で屋久島へ上陸です。

う~ん、見ての通り雲が多いですね。。久しぶりのプロペラ機での空旅、揺れないかな(-_-;)

上空は雲も多いものもあまり揺れなく、快適に屋久島に上陸!!

飛行機から降りると もわっと暖かい風が吹き、湿気の多さを肌で感じます(-_-;)

着いて早速 屋久島 白谷雲水峡トレッキングツアーに出発です!(^^)!

登山口に向かって山道をはしっていると、早速お猿さんが道端で毛づくろい。車が横に止まっても逃げもしません。
人間に慣れてますね^@^僕は車から怖くて降りれません
登山道入り口に到着です。屋久島は世界遺産のイメージが強かったのですが、世界遺産エリアは島の20%、その他のほとんどは国立公園だそうで、
私たちは国立公園でトレッキング開始です。


屋久島という島はそのほとんどが花崗岩でできており白く大きな岩がのっけから立ちはだかります!
大きな白い岩は表面がざらざらしていて、滑ることもなく非常に上りやすい岩です。

岩の横には凄い勢いでが流れております。
その昔、作家の林芙美子さんが名作 浮雲のなかで、「屋久島では月に35日雨が降る」と表現される位雨が降る島です。
そこにこの島はほとんどが花崗岩、岩でできておりますので、山の中に水を貯える事が出来ません。

降った雨はちょろちょろと沢山の綺麗な小川となり、その小川がどんどん集まって、すごい勢いになり下流へと下っていきます。
落ちたらタダじゃ済まないな(-_-;)

さて、屋久島、屋久杉エリアに入ってきました~
と本日はここまで。
後半に続きます(^_-)-☆

インフォメーション

インフォメーション

どんな情報をお探しですか? subaru